手作りのみつろうラップ
~繰り返し使えるエコラップ作り~

8月3日(水)10:30~12:00
コットン布地にみつろうを染み込ませて作るラップです。どんな形にもフィットし、食品の鮮度を保ちながら、安心して包むことが出来ます。水洗いもでき、繰り返し使えるので、地球に優しいエコなラップです。

お皿やカップの蓋に、果物やお菓子を包んで、ジャムや瓶のカバーなど多様に使えます。色柄をあわせてプレゼントにも素敵です。

※蜜蝋(みつろう)とは?
ミツバチの巣を構成している蝋(ロウ)を精製したものです。主に、リップクリームや口紅、木材の艶出し、ロウソクなどの原料として使われています。

★講師プロフィール(取得資格等)
一般社団法人日本カラリスト協会 色彩正会員、1級パーソナルカラリスト。認定講師、色彩診断士として、カルチャーセンターや百貨店などで指導している。
2,680円(税・設備費込)

【親子で参加の場合】 4,480円(税・設備込)(※高校生以下)

※キャンセルは1週間前まで、それ以降は全額お支払いいただきます。
1,980円(税込) ※布2枚分  
水島 八尋((一社)日本カラリスト協会色彩診断士/コピエ/カラークラフト講師)
◆持ち物:洋裁ばさみ、筆記用具、手拭きタオル、持ち帰りビニール袋
※当日、キット販売もしております。

お申し込み