タティングレース

第4火曜日 10:30~12:30
6月22日~11月30日 
〔6/22、7/27、8/24、9/28、10/26、11/30〕
※11月は第5週です。
タティングレースとは、船形のシャトルを使って、糸を結びながら形を作っていく技法です。リングとチェインの組み合わせによって、さまざまな形を作りだしていきます。初心者の方には、シャトルへの糸の巻き方、目の作り方から丁寧にご指導します。
毎回ステップアップしながら、タティングレースのテクニックをひとつひとつお伝えしていきます。経験者の方には、習熟度に合わせてテーマを決め、美しい作品が作れるような指導をしていきます。初めての方も、経験者の方も大歓迎です。ぜひご一緒にタティングレースを「結う」時間を楽しみませんか。

★講師プロフィール
さまざまな手芸に親しむ中で、2008年タティングレースに出会いその魅力にハマる。多くの作品を製作、TTGグレーディングシステム課題の策定にも協力しながら、1st grade、さらに上級の講師課程も終了。現在、TTGディプロマ講師。TTG代表の斉藤ようこと共に、TTGボードメンバーとしての活動をしながら、タティングレースの魅力を知ってもらうために活動中。
19,800円(税込・6回分)
※別途、設備使用料900円(税込・6回分)がかかります。
1,000円~3,500円程度(課題により異なります)
福原 由起(東京タッターズギルド(TTG)副代表)
◆持ち物:タティングシャトル (お持ちではない場合は講座初回に講師より購入可能)
※その他必要な道具は講座内でご案内いたします。
お申し込み