ガラス工芸

~サンドブラスト工法~

第2・4金曜日
10:30~15:30の都合の良い2時間
ガラス工芸はステンドグラス、カットグラスなどがよく知られていますが、最近特に注目を集めているものに『サンドブラスト技法』があります。お皿やグラスなどに専用のビニールテープを貼り、思い思いの図案や絵を描き、それをカッターナイフで切り抜き、サンドブラスト機で彫刻します。当教室で、彫り方に合わせたデザイン・切り抜き方の各種手法をはじめ、趣味と実益を兼ね備えたサンドブラスト技法のガラス工芸をぜひお試し下さい。
【基礎科3ヶ月 以降継続は研究科】
基礎科=18,480円(税込・3ヵ月分前納)
本科・研究科=21,780円(税込・3ヵ月分前納)
※別途、設備使用料900円(税込・6回分)がかかります。

作品1点につき材料費として300円~1,000円程度
機械維持費月500円程度
その他、初回にノズル・専用のテープ代他として3,500円程度
※機械貸出 15分 550円(税込)

西出眞(グラススタジオ・エングレイヴ主宰)
今井たみ江/渡辺尚代(ガラス彫刻家)
持ち物:シャープペン、トレーシングペーパー(B5~A4)、ハンドタオル、ハサミ

お申し込み