本格水墨画

第2・4金曜日 10:00~12:00
未知の秘法を大公開
水墨画の楽しさを存分に味わうことができます

数多くの技法書や雑誌に執筆し、国際水墨芸術大展、総合水墨画展の審査員でもある水墨画家・沈和年先生が、受講生それぞれのレベルに合わせ、独自の方法で直接ご指導します。初めての方はもちろん、より上を目指したい方にも十分に満足いただける講座になります。
          
★カリキュラム
1、季節の草花、野菜、景色など様々なモチーフを用いて、直筆手本により水墨画の基本となる筆使い、濃淡を出すコツ、和紙の特性を生かす方法などを丁寧に指導します。(暑中見舞い、年賀状、ひな祭りなどの年中行事も水墨画ならではの描き方を指導)
2、受講生の要望に応じ、風景画か、花鳥画かを分け、それぞれの表現手法や構図のポイントを実力に合わせて徹底的に伝授します。(全国水墨画公募展への出品作の創作指導も取り組みます)
18,480円(税込・3ヵ月分前納)
※別途、設備使用料900円(税込・6回分)がかかります。

参考資料(肉筆手本も含む)1カ月550円(税込・3カ月分前納)

水墨画用の筆 3,465円、練習用紙20枚 110円、墨液 695円等
※お持ちでない方は事前にお申し出いただければご用意いたします。
沈和年 (国際水墨芸術促進会運営委員)
※1日体験(随時・要予約) 体験料=3,355円 (3,080円+材料費275円)税込。
 持参品=小筆、小皿、筆洗、タオル、文鎮
お申し込み