肖像画付き
個人誌制作サービス

~いま話題の“親につくってもらいたい自分史”~

ご希望の日時(予約制・120分程度)。
関東近県、出張制作も可能です。
(23区以外の場合、交通費のみ別途頂戴します。遠方の方もご相談ください)
テレビや雑誌でいま話題の“親につくってもらいたい自分史”。
これまで生きてきた道を、雑誌スタイルでふり返る、ビジュアル版自分史制作です。

思い出の写真(20~30点程度)を見せていただき、お話をききながら小さな自分史を制作します(B5サイズ16ページ・オールカラー・10部制作 実費で部数を増やすこともできます)。

豪華特典として、高島屋などで個展を開く新進気鋭の銅版画家・重野克明氏が描き下ろす肖像画が表紙を飾ります。肖像画を描いてもらえることだけでもたいへんお値打ちです。また、冊子掲載用に顔写真・全体写真もこちらで撮影します。

原稿を書かなくてもつくることができる、新しいタイプの自分史。そのため忙しい方にもご高齢の方にも、おススメしやすいものです。

もちろん、ご希望によりご自身で書かれたエッセイや俳句・短歌・詩なども一緒に掲載することができます。
88,000円(税別・肖像画制作代金、写真撮影代金、印刷代金等すべて含みます))。
※毎日文化センター入会金は不要です。
藤田昌平(私家版制作の出版社・百年書房代表)

講師プロフィール
出版社勤務を経て、2010年に出版社・百年書房を設立。主に自分史などの私家版(数百部以内の、非売品の記念書籍)を制作。自分史を書籍でつくるのはハードルが高いため、雑誌スタイルの自分史サービス提供をはじめました。「百年後にあなたの本を―」が社名の由来。

・思い出のお写真を20~30点程度。できれば年月日・場所などの詳細情報をメモ書きして付けていただけるとスムースに進みます。
・俳句や短歌・詩など冊子に掲載ご希望の原稿類(お持ちいただく目安としては400字詰め原稿用紙30枚以内でお願いします)
お申し込み