初めてでも簡単!電子書籍出版で夢の実現

~まったくのゼロから本の著者になる~

第4土曜日 13:00~15:00 全6回
7月25日~12月26日
[7/25、8/22、9/26、10/24、11/28、12/26] 
「いつか自分の本を出版したい」そう思ったことはありませんか?
紙の本の出版には時間もお金もかかりますが、電子書籍なら誰でもすぐに、経費0円で出版できます。電子書籍は、パソコンやタブレット、スマホなどで読める本です。制作はパソコンで行い、「①原稿を書く ②表紙画像を作る ③ウェブサイト(Amazon)にアップする」の3ステップで完了。出版するとあなたは著者(=先生)になりますので、「その道のプロ」として趣味のお教室を開いたり、講演活動を行ったりという新たな可能性も開かれます。
ゼロから電子書籍を制作し、6か月で1冊出版することを目指します。作品のジャンルは問いません。

カリキュラム
<第1回:講座の流れ、出版の手順>
・電子書籍と紙の本の違い、利点とは(講義)
・長い文章を書くコツ、文章の基本(講義)
・自分が書きたいことを見つける《実践》
・印税の仕組み(講義)

<第2回:自分の本をイメージする>
・本の全体像をイメージしてみよう《実践》
・本のタイトルを仮決めする《実践》
・読者を想定する《実践》
・目次(=全体の構成)を考える《実践》

<第3回:構成に工夫をこらす>
・読者が飽きない工夫を差し込む《実践》
・小見出しをつけるコツ《実践》
・集客やマーケティング要素を加える(講義)
・本のタイトルを考える(講義)

<第4回:表紙・タイトルを練る>
・思わずクリックさせる表紙とは(講義)
・表紙をイメージする《実践》
・本のタイトルを決定する《実践》

<第5回:表紙・タイトルを決定する>
・表紙デザインを自分で作る《実践》
・Amazonに自分の著者ページを作る《実践》
・本文の推敲と校正(講義)《実践》

<第6回:いよいよ出版!>
・発売時に注目されるコツ(講義)
・印刷して紙の本にすることもできる(講義)
・お教室やセミナーを開くノウハウ(講義)
・作品発表、講評
※カリキュラムは、改良のため変更になることがあります。

★講師プロフィール
中央大学文学部文学科フランス文学専攻卒業。主婦と生活社、アスキーなどの雑誌編集部に勤務し、毎月の特集や連載の企画、制作、原稿執筆をはじめ、一連の編集作業に携わる。2002年から2年間イギリスに滞在し、フリーライターとして現地リポートを旅行雑誌に寄稿。帰国後、出版社アルクの月刊誌や英語教材の編集部に勤務。2015年、株式会社ファイブ・スターズ・ジャパンを設立。日経BP社、ジャパンタイムズ社などの書籍、雑誌を制作する一方で、「誰でも自由に本を出版できる」電子書籍の可能性に魅了され、紙の本の出版を夢見ながらも手が届かなかった人たちに電子書籍で夢の実現をしてもらうサポートを始める。
33,000円(税込・6回分)
※別途、設備使用料900円(税込・6回分)がかかります。
福島 美千子(出版実現プロデューサー、本の編集者、株式会社ファイブ・スターズ・ジャパン代表取締役)
持ち物:ノート、筆記用具、ノートパソコンをお持ちください。
お申し込み