書いて愉しむ詩の表現教室

第4水曜日 18:45~20:45
10月23日~2020年3月25日  全6回
[10/23、11/27、12/25、1/22、2/26、3/25]
日常の中で感じた発見を詩にしてみませんか? 書きたいことがまとまらなくても大丈夫。講師の詩人・文月悠光がサポートします。初回はオリエンテーションと実作のワークショップ。2回目~5回目は、名詩鑑賞と講師からの講評とあわせて、提出いただいた作品について合評を行います。最終回は自作品の朗読発表会を行います。詩を書くのは初めてという方も、より詩を愉しみたい方も、ぜひご参加ください。

★講師プロフィール
詩人。1991年生まれ。16歳で現代詩手帖賞を受賞。高校3年の時、詩集『適切な世界の適切な
らざる私』で、中原中也賞、丸山豊記念現代詩賞を最年少で受賞。近年はエッセイ集『洗礼ダ
イアリー』『臆病な詩人、街へ出る。』が若い世代を中心に話題に。NHK全国学校音楽コンク
ール課題曲の作詞、詩の朗読など広く活動中。

【作品提出について】
作品1編を事前に毎日文化センターにお送りいただきます。当センターにて取りまとめの上、郵送します。ご参加前に必ずお読みいただき、お互いに感想が挙げられるようにしましょう。
※詳細は、お申込み時のお手続きにてご案内します。

★カリキュラムと各回の内容
第1回(10/23) オリエンテーションとワークショップ
第2回(11/27) 名詩鑑賞、作品合評と講評①
第3回(12/25) 名詩鑑賞、作品合評と講評②
第4回(1/22) 名詩鑑賞、作品合評と講評③
第5回(2/26) 名詩鑑賞、作品合評と講評④
第6回(3/25) 自作品の朗読発表会

21,000円(税別・6回分) 
2,200円(税・コピー代、送料込)
※別途、設備使用料900円(税込・6回分)がかかります。
文月悠光(ふづき・ゆみ)(詩人)
お申し込み