『おもしろ歌舞伎塾』

- 覗いてみたい歌舞伎のアレコレ -

第3木曜日  10:30~12:00
12月19日~2020年5月21日
[12/19、1/16、2/20、3/19、4/16、5/21]
2020年5月の「新 團十郎襲名」を控えて、歌舞伎界にはワクワクする話題が盛りだくさんです!イヤホンガイドで演目解説を務めた講師は、広告業界で第一線のクリエイティブディレクターとしても活躍。数々の仕事で役者さんとご一緒する機会も多く、「演目なるほど話」や「登場人物の性根話」といった歌舞伎のお話はもちろん、多彩な活動実績から得た役者さんとの楽しいエピソードや稽古裏話まで独自の視点でお届けします。

★カリキュラムと各回の内容 ※毎回、「今月の芝居 ここが観どころ」もお話します!

第1回(12/19)歌舞伎の外題(題名)は、謎だらけ
第2回(1/16) そんなことある訳ない! 芝居の矛盾と調和の話
第3回(2/20) 芝居の衣装・踊りの衣装
第4回(3/19) “鬘”や“隈取”で 役の個性がよくわかる
第5回(4/16) 江戸の三大いい男 黙阿弥の男は魅力でいっぱい
第6回(5/21) 役者の“家”と“得意演目”の話

★講師プロフィール★ 
日本女子大学文学部国文学科卒業後、(株)博報堂勤務を経て独立。
小泉内閣時代の「環境省チームマイナス6%」業務で、市川海老蔵丈、熊川哲也氏、隈研吾氏等
文化人の協力で「FUROSHIKI展」を開催するなど、ECO JAPAN時代の下地作り
に中心的立場で参画。その後も古典芸能の枠を超えた文化的活動に意欲的な取り組みを継続、
同時に 歌舞伎界の活性化と役者の活動の場の拡大に力点を置いた活動も行っている。
18,480円(税込・6回分)
※別途、設備使用料900円(税込・6回分)がかかります。
五十嵐 淳子(古典芸能解説者/クリエイティブディレクター)
お申し込み