対話する哲学セミナー
~立ちどまって、ゆっくり、じっくり考えてみよう~

第4土曜日 16:30~18:00
10月24日~2021年3月27日
〔10/24、11/28、12/26、1/23、2/27、3/27〕
哲学者たちが考え抜き、難解な解法を示してきた哲学の問い。その問いの種はわたしたちの日常の中にも転がっています。 それを拾いあげて、ゆっくり、じっくり考えてみませんか?
毎回、ひとつの問いを取りあげ、対話とレクチャーを通してともに考える、ゼミナール形式で進めます。問いは、たとえば「自由」「幸福」「正義」「愛」など哲学の定番から「人種差別」「働くこと」「AI」「生命倫理」など現代の問いまでいろいろ。哲学に慣れてきたら、受講生のみなさんにも問いを立ててもらいます。

講師プロフィール:
上智大学文学部哲学科教授。主な研究分野は近現代の実践哲学、臨床哲学。主な著書に『哲学カフェのつくりかた』(共著、2014年)『どうすれば戦争はなくなるのか――カント『永遠平和のために』を読む』(単著、2019年)。カフェフィロ会員、こども哲学 おとな哲学 アーダコーダ会員。
19,800円(税込・6回分)
※別途、設備使用料900円(税込・6回分)がかかります。
【講師・監修】 寺田俊郎(上智大学文学部哲学科教授)

【講師】
田代伶奈
(上智大学大学院博士前期課程修了(哲学)。哲学対話ファシリテーター。明星学園中学校「哲学対話」非常勤講師)

永井玲衣
(上智大学大学院博士前期課程修了(哲学)。哲学研究と哲学対話を様々な場で行う。哲学エッセイ連載中)

今井祐里
(上智大学大学院博士前期課程修了(哲学)。哲学対話ファシリテーター哲学マガジン『ニューQ』編集)
◆持参品:筆記用具
お申し込み