深める楽しむ美術館

~TOKYOのコレクションを訪ねる~

第2木曜日 13:30~16:30頃 
7月11日~11月14日 全4回 
〔7/11、9/12、10/10、11/14〕
※8月はお休みです。

 
大都市東京は大型展覧会やアートイベントで日々賑わいますが、それぞれの美術館がどのような個性を持っているか案外知らないのではないでしょうか?
この講座では、所蔵品や建築をはじめとした美術館の素顔に近づき、そこならではの作品や時間をじっくり味わい鑑賞していきます。ときにはちょっと遠出や美術館以外の文化施設も訪問し、バリエーション豊かな東京のコレクションを味わい尽くします。なお、毎回鑑賞後には参加者同士の交流タイムをもうけ、複眼的な視点で作品の理解を深めていきます。

★行き先★
7/11  国立西洋美術館開館60周年記念「松方コレクション展」(上野)
           入館料 1,600円(前売り1,400円)
           集合 13:30 / ミュージアムショップ前           

9/12   美ら島(ちゅらしま)からの染と織─渋谷区立松濤美術館(松濤)
           入館料 500円(65才以上は250円)
           集合 13:30 / 京王井の頭線「神泉」駅 改札

10/10  塩田千春展:魂がふるえる―森美術館(六本木)
           入館料 1,800円(65才以上は1,500円)
           集合 13:30 / 六本木ヒルズ森タワー3階 総合チケットカウンター

11/14  日本の美、再発見―盆栽美術館 (江戸川)
           春花園入館料 800円
     集合 13:30 / 都営新宿線「瑞江」駅 改札
(美術館まではタクシーを利用する場合があります)

※ 8月はお休みです

各回 別途喫茶代は実費

★講師プロフィール★
「初心者が親しめる美術鑑賞」をキーワードに、美術館を身近にする活動に利用者の視点から取り組む。2000年より美術鑑賞会を主宰し、多数のギャラリーツアーやアートイベント、セミナーを実施。現在は大手旅行代理店主催の美術館ツアーの同行講師などを務め、日本各地の美術館を訪ねる。
12,000円(税別)
940円(資料・保険代)
交通費、入館料、喫茶代 各自
現地集合・解散
こしのきよみ(美術鑑賞会主宰、美術館ツアー講師、「アートミニマガジン『パレット』編集長」)
お申し込み