1. Home>
  2. 会社概要>
  3. 社長あいさつ

社長あいさつ

異なる業態を一つに お客様のニーズにお応えするために

 当社は1973年に毎日新聞社を母体として創立されました。毎日新聞社関連のイベントの企画立案や運営、さらに広告関連業務を行いつつ、業容を拡大してきました。現在では「青少年読書感想文全国コンクール」「読書感想画中央コンクール」「毎日スポーツ人賞」などの運営を手がけております。
 また、当社には編集部門、マーケティング調査部門があります。イベント実施に伴い派生する記念誌などの書籍、冊子、パンフレットの制作を専属のライター、デザイナーが行います。事前事後のマーケティング調査も可能です。つまり、イベントの企画・運営から記念誌の作成、調査まで一気通貫、ワンストップで取り扱えることは当社の強みになっています。もちろんデジタル社会に欠かせない、サイトの構築・運営も担っています。

 さらに当社には旅行部門があります。観光庁長官登録第一種旅行業者として年間約5万人のお客様の旅の手伝いをさせていただいております。
 とりわけ山岳旅行では、ネイチャーツアーのトップブランドとして高い評価を受けています。当社の母体となる毎日新聞社は、日本隊のマナスル初登頂(1956年)を支援し、屈指の冒険家、植村直己さんをサポートするなど日本の山岳史に深く関わってきました。当社の山岳ツアーはその流れをくみ、上級者が挑戦する高峰から初心者が楽しめる山登り、ハイキングまで提供しています。いずれも安心安全な旅を心がけております。

 このように当社は企画・広告(BtoB)、旅行(BtoC)と2つの領域を併せ持っています。異なる業態がひとつの会社にあるからこそ、お客様のニーズに幅広くお応えすることが可能になります。また、当社はその道をひたすら歩んでまいりました。今後もお客様のご期待に応えるべく、全社一丸となって取り組んでまいります。

▲ページトップ